関節痛に効くサプリメントがある|痛みを払拭

症状の改善方法と注意点

婦人

冷え症で悩んでいる女性は多くいますが、その原因の一つが栄養不足です。食生活が乱れ、体に必要な栄養が不足することでもこの症状が起こるのです。サプリメントを利用すればその栄養不足も簡単に解消することが可能です。サプリメントを上手く活用して、症状を早く改善させていきましょう。

More Detail

身体を酸欠から守る

悩む女性

貧血の予防には鉄分の摂取が不可欠です。鉄分には一度に決まった量しか吸収できない、効率のいい吸収には他の栄養素の助けが必要であるなどの特徴があるため、サプリメントの利用が効果的です。サプリメントを選ぶ際は、ヘム鉄を含むものを選ぶことも重要です。また、リスクが少ないのもサプリメントのポイントです。

More Detail

サプリで若々しいハリ

栄養補助食品

すっぽんもろみサプリは、黒酢の300倍以上のアミノ酸を気軽にとれる健康食品です。アミノ酸が豊富な熊本県産の高級すっぽんを使用して作ったサプリは、他のすっぽんサプリと比較しても、アミノ酸の含有量が大幅に多く、スムーズに基礎代謝量をあげてくれるので、ダイエットに効果的です。

More Detail

痛みの改善や予防に

サプリと女の人

痛みの原因は大きく2つ

年齢を重ねるとともに、肘や膝、肩や腰といった部分を中心とした関節痛に悩む方が増えてきます。関節痛の原因は何かというと、大きく2つ挙げられます。1つは、「変形性関節症」です。これは、関節内にて、クッションの役割を果たす軟骨がすり減ってしまう症状です。加齢や肥満、運動のし過ぎが主な原因です。対策としては、減量や運動療法に加え、食事やサプリメントで軟骨成分を摂取することです。一方、もう1つの原因となるのが、「関節リウマチ」です。これは、人間が持つ自己免疫によって引き起こされます。関節の滑膜という部分に炎症が起き、これが原因で関節に痛みや変形を起こします。腫れ以外に、身体が疲れやすい、手足の強張り、貧血などの症状を伴います。そして、女性に多く発症する特徴があります。関節痛リウマチには、抗炎症作用のあるサプリメントが有効です。

予防策にもなるサプリ

関節痛対策として、大変有効なのがサプリメントです。これは、関節痛の改善に加え、予防策としても効果的です。何かと健康を意識し始める、40代頃から対策しておくことが理想的です。では、各症状によって、人気の成分を確認しましょう。まず、変形性関節炎の場合、軟骨成分を取りましょう。軟骨成分には、コラーゲンやプロテオグリカン、ヒアルロン酸、グルコサミンやコンドロイチンなどが挙げられます。特に、注目すべきは、プロテオグリカンです。プロテオグリカンは、従来希少価値の高い成分でしたが、技術が進み、価格が下がってきました。保湿に優れ、細胞の若返り効果も持つとして、近年人気を集めています。グルコサミンやコンドロイチンよりも高い効果が期待できるとして注目されています。一方で、関節リウマチに対しては、オメガ3が有効です。オメガ3は、抗炎症作用に優れています。オメガ3は、関節リウマチへの効果があるとして、消費者庁にも認められており、注目を集めています。このように、お抱えの関節痛によって、摂取すべきサプリメントが異なってきます。それぞれ、ふさわしいサプリメントを継続的に服用することが大切です。